昨夜、帰りました。

 7日から、「三陸鉄道走破の旅」という3泊4日のツアー旅行に行きました。「こんな時期に・・・」と批判の声もあるでしょうが、現地では大歓迎でした。「復興、復興」と言うけれど、何処に地も閑古鳥、疲弊しきっているのです。たった14人のツアーですが、町をあげての歓迎です。「また来てね」との横断幕を何度みたことか。        実は、このツア…
コメント:0

続きを読むread more

スマホの機種乗り換え

 退官とともに、ガラ携からスマホにして、2年以上経ちましたが、スマホの機能を使いきれていません。携帯の時も、いつも持ち歩いていない携帯でした。校外行事の時の連絡用に購入しただけだったからです。スマホになってからは、常時持ち歩いているのですが、携帯の電話番号は教えませんから、電話利用はありません。 退官のあと、車であちこち飛び歩く計画も、…
コメント:0

続きを読むread more

さあ~て、次の準備にかかるかな?

 この連休中は、わが子が帰省していて、本日朝に東京に戻ったので、我らのツアー旅行の準備に取り掛かりました。  PCR検査も「陰性」だったので、参加できます。今や各旅行社とも感染予防策を工夫しているのです。口先だけの国や都府知事とは違います。とりわけ海外旅行を中心に営業してきた旅行社はひどいものです。<観光立国>などと叫んできた日本の政…
コメント:0

続きを読むread more

今年度、公式戦・初観戦!

 今年はオープン戦は1度観戦しているのですが、公式戦になってからは初めてです。  さて、昨日は負けているので、本日は、大野が投げるし、楽勝?かなと予想して出かけました。なにしろ、家族3人で出かけるときは、昨年から全勝ですからね。  試合が始まって、1回裏に 貧打の中日がなんと4点もとりました。いつも打ってくれなくて、負けが混んでいる…
コメント:0

続きを読むread more

憲法記念日なんですけどね。

 今日は<憲法記念日>です。でも、日本の報道機関は<憲法記念日>であることを避けているような扱いをしています。扱っても「憲法改正」とかの調査結果。「改正賛成の人が多いですよ」とね。まあ、悪質と言うか世論誘導のお先棒! こんな偏向報道に、何故、視聴料を税金のように払わねばならないのでしょうか。 本当に日本という国は、腐り切っていますね。 …
コメント:0

続きを読むread more

恒例にした<十五の森>へ

今年になってから、朝のウォーキングで、<十五の森>まで、月に1回は行くことにしている。それで、本日出かけた。 コースとしては、庄内川堤をずっとさかのぼって行けば、なんなく行くことができる。往復で10000歩程度だから、朝食の7時半までに戻れるように出かけます。  まあ<十五の森>とは、江戸時代に庄内川の氾濫をくい止めるために、“人柱…
コメント:0

続きを読むread more

<ナベちゃんの公開教育日記>NO.18  2021.5.1

 たくさんの方に「誕生日おめでとう」のメールをいただき、感謝しています。ほんとはお一人お一人にお礼をするのが筋ですが、メールがどこかにいってしまって、今現在は行方不明という有様。ITの弱さを露呈しています。連休中に子どもたちがくるので、またご教示を得ることになります。まあ、これも 親子の触れ合いですよね。  さて、私は、昨日 ブロ…
コメント:0

続きを読むread more

「希望に生きる者は、常に若い」

 今日は、75歳の最終日。明日は、なんと76歳の誕生日なのだ。  「親父の亡くなった48歳まで生きれれば、いいかな?」と言って、結婚したのだが、もう何度も、その言を翻してきたから、最近は 妻からすっかり信用されなくなった。しかも、2~3か月に1度の<血液検査>は、“、基準値”を外れる項目が最高12カ所もあったが、現在は1~2か所。ゼロ…
コメント:0

続きを読むread more

やってはいけない、オリンピック

 第4波の感染拡大は、全国規模だ。ここに至っても、「中止」を出さないIOC・JOCは、犯罪行為だ。JOCの役員は、後の仕打ちが怖くて言えないのであろうが、国民のこと・選手のことを考えて、勇気を出してほしいものだ。 まあ、IOCのバッハ会長とやらも、困った人物ですね。 世界各国は、感染国に選手を送り出したくないけど、「出さない」と、これま…
コメント:0

続きを読むread more

まだ、日本の司法にも庶民の側に立つ裁判官がいた。

 福井県知事の「期限切れ原発の再稼働に合意」発言。どこに目っくり玉がついているのか、日本の司法も腐り切っているなあと思って、朝刊を見たら、<名古屋地裁 子どもの権利条約を根拠 画期的判決>の見出し。見れば、すっかり忘れていた『幼稚園 日照権訴訟』の判決であった。 しかも、原告は、元園児の小学生10人なのだ。「子どもの権利条約」をやっとこ…
コメント:0

続きを読むread more

のんびりした生活もいいものだ。

 期待通りの結果ではなかったが、市長選も終わり、しばらくは平穏になるかと思えば、名古屋市政は波乱気味。場外乱闘がなかなかおもしろい? まあ、徹底的にやって、真相を明らかにさらけ出してほしいものだと願いますね。  さて、私の生活は、コロナ過で動きが取れず、巣ごもり状態。 でも、癪に障るから、外出を! 自転車で行っていたところも、今は歩い…
コメント:0

続きを読むread more

<ナベちゃんの公開教育日記>NO.17  2021.4.26

 昨日には、国政補欠選挙が北海道・長野・広島であり、全国が注目していました。野党共闘が何とか持ちこたえて、3県とも「自民全敗」となりました。名古屋市長選も 全国の流れにそい、「反・現職市長」で共闘ができましたが、勝つことはできませんでした。ガックリですが、惜敗でした。もう少し、早く共闘ができていれば、勝てたかもしれません。  でも、私…
コメント:0

続きを読むread more

「学術会議任命拒否」問題のPARTⅡの編集

 昨年10月に『“無関心”はダメよ!シリーズ』のNO.10として、まとめました。それは、やっと国会で<所信表明>がなされたのを区切りとしてまとめてみたのです。 今回は、「学術会議総会」が開催されたのを期にまとめてみたのです。先回は46ページでしたが、今回は79ページ+α(まだ、「まとめ」は書けていません)ですから、かなり増えました。それ…
コメント:0

続きを読むread more

毎度のことではありますが、

 いつものように、土曜日の10時に「大曽根青果市場」に、1週間分の食料を買い出しに行きました。FBによると,「大曽根青果市場」の評価は<4.2>と高得点です。もう10数年通い続けている市場で、<4.2>は納得です。市場の会(社)長さんとも親しいです。なお、午前中しかやっていませんので、ご注意を!  午後、スーパーへ「牛乳」を買いに行き…
コメント:0

続きを読むread more

どうなっているの? 「反・市長」連合

 名古屋の市長選も25日に投票です。  でも、私の地域では、一度も選挙カーを見かけたことがありません。選挙の雰囲気はゼロです。  投票率が下がれば、現職有利となるのは当たり前。「反・市長」連合は、ポーズだけで、どの政党もやる気なしです。政治家ほど裏表のある奴はいませんね。まあ、今の日本の政治状況をよく示していると思います。「公助」の…
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン接種、予約成功!

 接種申請書が届いても、昨日は、さっぱり予約ができませんでした。  ところが、今朝Yさんのブログを開いたら、役所に直接行けば、予約がとれるとのこと。  早速、9時開庁だと思って、9時10分前に着きました。 アウト。 もう20数人の人が並んでいました。  どの方も、昨日TELをしても、電話かからず、窮余の策として、支所に押し掛けた人…
コメント:1

続きを読むread more

これはひどいね。

 昨日、私のところにも<新型ワクチン接種の申請書>が送付されてきました。以前から、「4月下旬には送付する」と言われていましたから、その通りでした。  ところが、①接種可能な時期を確認する ②医療機関/接種会場を探す ③予約して、ワクチンを受ける の手順ですが、①も②も申請書には記されていないので、探さねばなりません。スマホは苦手なので…
コメント:0

続きを読むread more

「外出自粛」を犯して、他府県まで足を延ばしました。

 本日は、「外出自粛」を無視して、奈良県まで行ってきました。  行ったところは、<続100名城の大和郡山城><薬師寺><平城京跡>の3カ所。歩数は2万歩で、少し疲れました。  ●大和郡山城は「名古屋城天守閣木造復元に関して、復元の仕方には2種類ある」との新聞記事で、郡山城が例として紹介されていたからです。   城址なので、入場料は…
コメント:0

続きを読むread more

<ナベちゃんの公開教育日記>NO.16 2021.4.19

このところの<公開教育日記>には、「オリンピック中止」を叫んできたけど、日本政府は<中止宣言>を出さない。 コロナが 昨年よりもひどくなっているのにねえ。総務省から脅しがかかっているのか、ニュースは開催を煽っている。  聖火リレーは、大音響の宣伝車両の行列。走者は目立たぬようにこっそり。だったら、聖火リレーの意味はなく、感染を全国…
コメント:0

続きを読むread more

NO.2完成しました。

 残された人生の取り組みとして『心に留めておきたい至極の論文・発掘シリーズ』と称して、地域の人々の書きものを探し出して、記録に留めていくことを思いつきました。“ふるさと”シリーズの一環にもなるし、地域の掘り起こしにもなると思うのです。ただ難点は、生を受けて75年。大人になってからも、あまり地域で活動をしたことがありません。小中の合同同窓…
コメント:0

続きを読むread more