アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ナベちゃんの教育日記
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
暑いです。当然、能率が悪いよ!
 連日の暑さ。たまりません。朝のウォーキングも1時間ほど早めて出かけますが、帰る頃には、汗でぐっしょり!  日中は、クーラーがつけっぱなし。寝室は3階なので、夜中つけています。ただ、1階の書斎は、クーラーをつけなくても、扇風機で耐えられますが、2階での昼食の後、気持ちがよいので、つい寝てしまいました。  そんなこんなで、レポートがなかなか読み切れません。 明日までに読み切れないまま、最終テストとなってしまいます。まあ内容的には関連がないから、いいことにしましょうか。  今週で、小・中は終業... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/15 17:54
久しぶりに指導案づくり
 小学校の現職時代、<学習指導案づくり>に悩まされてはいませんが、形式的な指導案の押しつけに反発していたので、退職後は「免れたい」気持ちが強く働いていました。 形式的な指導案こそ、授業づくりにとっては、諸悪の根源だと考えてきました。 でも、最近、模擬授業の指導に関わるようになると、指導案づくりを避けて通るわけにはいきません。 だからと言って、研究指定校の頃 やっと勝ち取った「指導案の形式」を 学生に押し付けるわけにもいきません。 30年近く前に勝ち取った形式は、その後 最近の教育実践校にちらほら... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/14 19:04
社会の模擬授業
 『ゴミ問題とわたしたち』という単元の模擬授業を参観しました。  「学習指導要領」や「教科書」「有田和正実践」を参考に練り上げられた授業でした。  でも、私の感想は 「“教科書を教える”とこうなってしまうな」と改めて感じた授業でした。「道徳社会科」とまで言いましたが、学生さんには、どういう意味か分からなかったようです。  まあ、教育実習の事前指導としての模擬授業ですから、“教科書に則った授業”であることに異議はないのですが、「教師として、何を学ばせたいか」ということは明確にもって指導に当た... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/12 17:53
日本の司法って、可笑しいんじゃない?
 このところの日本の裁判、司法はおかしいのではないかと思えてくる。  モリカケ問題から、およそ常識とはかけはなれた不公正な判断が 次々と出されている。  さらに、核や放射能汚染の件についても、明らかに世界の動きに逆行している。海洋汚染において、プラスティック使用禁止を宣言しても、日本とアメリカだけは署名しない。アメリカのトランプ政権が署名しないのであって、いくつもの州が州令によって、プラスティック汚染排除に動いている。恥ずかしい話だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/11 15:58
心温まるニュースが見たいなあ
 もうニュースは、災害ばかり・・・。 平成で最悪の水災害ですから、報道するのは当たり前ですが、人々が必死の思いで救助を求めているのに、お偉方の登場がさっぱりありません。国民が苦しんでいるのに、酷い政治家どもだ。やっとフランス首相の助言によって“外遊”を止めたお恥ずかしい日本の首相。 天ぷらを食べて宴会ばかりしてないで、アホ顔を出せよ! 平時には、必ずと言ってよいほどニュースに登場させているのにね。  もちろん、山場を越えた頃を見図っての部下をぞろぞろ従えての被災地訪問など、有難迷惑です。 接待... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/10 20:42
こんな日本に誰がした?!
 私の住む地域は、水に弱い地域ですが、今回の集中豪雨の難を逃れた。でも、全国的には未曾有の被害だ。西日本各地が軒並み多大の被害を被り、まだ復旧の目途も経っていない。 大学の同僚の災害ボランティアの闘士・山本克彦さんは、早速現地に入っている。  ところが、今回の災害ニュースには国の関係者はさっぱり登場しない。議員会館で、どんちゃん騒ぎをしているからだ。 これが、「国民を守る」と豪語している安倍政権の実態だ。あのパーティ―の写真を見る度に、短気な私は、腸が煮えくり返る。「オウムの処刑は 公開処刑だ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/09 18:49
私にとっての新たな始まり!
 7月7日の七タで出会うのは<父親>です。  父親の年齢の上乗せ人生の始まりです。 もう25年も余分に生きています。結婚するときに妻に言ったらしい“お別れの年齢”も超えてしまいました。 終活も近いです。  そんな時『数学教室』の研究会案内記事をみて、11月に、またまた車を吹っ飛ばして、「記念講演」を聞きに行くことにしました。 私の生き方に示唆を与えてくれる方々の講演です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/08 17:56
今日は、親父の命日です。
 1962年7月7日に、私の父は亡くなりました。いわゆる‘ポックリ病’ 心臓麻痺でした。  あの日の朝は、あさがおが咲いていました。夕方、缶ビールを飲み、寝転がっていたまま、帰らぬ人となってしまったのです。  あれから、もう56年も経ちます。父と過ごした日々より、ずっと長く生きていることになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/07 12:04
初めて“公聴会”に参加してきました。
『「中央新幹線品川・名古屋間建設工事」に関する大深度地下の使用認可申請案件に係る公聴会』という長ったらしい名称の公聴会に参加しました。  私の住む地域は、事業区域に入っていませんが、朝のウォーキングコースなど生活圏です。でも、具体的なことはさっぱり知りません、事業区域外の地域には知らされないのです。行政の常套手段です。  <受付開始時刻>の45分前に着きました。先着順なので、入れないとイヤなので、早目に出かけたのです。なんと3番目でした。 前から2列目に陣取ったので、その後どれ程の参加者があ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/06 18:45
西野監督、退任・既定のコース?
 サッカー界も可笑しいね。  ずっと批判的にサッカー界をみていますが、「既定のコースらしいが、外国人監督を迎えるため、日本人監督はクビ!」とは。 週刊誌の指摘通りですね。  前ハイルホジッチ監督を電撃的に解任したのは「選手とのコミュニケーション不足」とかではなかったのかな。だから、日本人監督にしたのじゃないかな?  それを、またまたコミュニケーションの成り立ちにくい外国人監督を2億3千万円とかで招くのでは、筋が通らないよ。 日本がベスト16にまで勝ち残ったのは、岡田監督と西野監督という日本人... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/05 18:30
「防災に関する講義」を聞きながら
 本日、恒例の≪防災に関する講義≫が、「総合演習T」の共同企画としてありました。  正直、学生の聴講態度は「よかった」とは言い難い状況でしたが、私はじめどの教官も知らんぷりのようにみえましたが、違うかな? こんなことを書くと非難ごうごうとなるかな?  そんなとき、<阪神淡路大震災>の1か月後と1年後に行った長田区を訪問した時のこと。<東北大震災>は2年後でしたが、石巻を訪問して、説明を受けた時のこと、を思い出していました。 ≪災害対策≫は机上の空論としか受け取られない。そこをどう考えさせるか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/04 17:36
野球派の思うこと!
 結局、朝4時に起きて、ベルギー戦の後半をみました。テレビをつけてすぐ、2−0になり、「よよよ・・、日本が勝ってしまうね。1回戦は下位ランクのチームがすべて勝っていることもあり、守り切れると感じました。ベルギーのパスまわしも焦ってか、ぎこちなくみえたからです。  24分くらい前にホンワカヘディングで1点返された時、残り15分、コロンビア戦のように<パス回し>で、時間つぶしをすればいいのに・・・・・なんて思いましたが、この日はその作戦をとらなかったので、瞬く間に3点もとられて、逆転負けでした。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/03 18:46
ヤバいよね、日本サッカー
 16強進出をねらってとった日本の戦術。 国内では、批判的な意見はかき消され、お祭りムードが演出されているが、国外ではブーイングの嵐ではないだろうか。 今夜の試合が心配ですね。ただ、ロシアが決勝トーナメントの1回戦に勝ったことが救いのように感じていますが、今夜の試合が荒れるようなことがあったら、勝敗に関わらず、日本サッカー界は暗雲のなかに投げ込まれることでしょう。  大会本部が、今夜の試合の審判をザンビアにゆだねた意味を推し量るべきですね。    オリンピックにも影響すると思います。 きっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/02 19:00
もう7月になりました。
 2018年も早半ば。前期も最終段階となります。成績つけもしなくてはなりません。  小学校教師時代は、「評価」にこだわり続け、<通知表>も2種類作り、多くのエネルギーをつぎ込んで、「なんとかしなくては・・・・」と取り組んできましたが、大学教育に関わって15年目(兼職時代が2年ありますので)、評価で納得できたことは一度もありません。 小学校の時のようなバカげた締め付けはないのですが、大学では、15回きりの<講義・演習>で、人間的交流も少なく、レポ等の結果だけで評価することになってしまうのです。ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/01 17:43
すっかり夏ですね
朝のウォーキングも汗を掻くようになってきました。  このところ、大学の研究本館のクーラーが不調でワイワイガヤガヤ・・・・・・。 それに刺激されて、わが家のエアコンも、20年も経つので、そろそろ寿命。取り換えることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/30 19:00
日本のサッカー、可笑しくないかな?
 サッカーにそれほど興味のない妻も「社会の流れだから・・」とポーランド戦を視聴していましたが、私は「世の中、可笑しいと・・。きっと負けるよ」と言って、みませんでした。 朝5時くらいに目覚めて、「日本が予想通りに負けたこと」を知りました。が、「決勝トーナメントに進出できた」と、新聞は、またまた1面記事。 「まあ、仕方ないか」と大学に出校しました。「道徳の模擬授業」があったからです。   その後、日本の試合の仕方に、ブーイングがすさまじかったことを知りました。妻も、「つまらなくなったので、みるのを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/29 18:15
<道徳>の模擬授業
 <道徳>の模擬授業がありました。読み物資料は、「ブラッドレーのせい求書」かと思いきや、「お母さんのせいきゅう書」でした。学研の4年生に載っているようですが、「ブラッドレー」が「だいすけ」と変わっているだけで、内容は、ほぼ同じですから、盗作に当たらないかと気になる代物です。まあ、検定が通っているので、問題ないのでしょうね。  さて、読みとりの視点は、「子どものせいきゅう書」ではなく、「お母さんの請求書」に移っています。この違いが、話し合いにどう影響するのか、興味深かったですが、授業では、だいす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/28 18:17
ぞっと しました。
 本日夕方のニュースで、昨日の拳銃犯の映像が映し出されていました。  片膝をつき、発砲している動画です。この発砲の後、学校に近づき、警備員に発砲です。頭部に撃っています。  射撃のプロです。自衛隊での訓練通りなのでしょう。つまり、自衛隊での射撃訓練は殺傷目的で行われているのです。  一方、容疑者は警官に腹部を撃たれています。つまり、警察の射撃は、犯人逮捕のためであって、頭部への射撃は避けることになっているのです。   10年ほど前、自衛官であった人から、「我々は、国を守るために働いている... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/27 18:14
末法の世ではあるけれど???
 ニュースをみたら、一番記事はサッカーではありませんでした。  でも、「交番で警察官が襲われ、拳銃を奪われ、小学校へ侵入した」というのですからびっくりです。  「警察官と警備員の2人が死亡!」です。 “なぜ、交番を襲ったのか”“拳銃を持って、何しに小学校へ侵入したのか”  容疑者も重体だそうで、真相は不明だが、「第二の池田小学校事件じゃないか」「アメリカでしばしば起きる銃乱射事件の日本版か」と考える。  そしたら、容疑者(犯人)は元自衛官であることが判明した。「やはりねえ」と思える。 そり... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/26 20:42
ちとNHKニュース可笑しくないか?
 朝夕の7時のニュース、NHKは連日<ワールドカップサッカー>を報じているが、定時ニュースの一番手が<ワールドカップサッカー>は、可笑しいと思いますね。 国内の大事な事柄を第一にもってくるのが使命ではないのかな。 たとえ、「政府からの、国会の重大事を第一に取り上げるな」との圧力があるにしても、それをはねのけるのが公共放送でないのかな。麻生が「新聞を読まない人が、自民党支持者だ」と平然と嘯いているように、報道機関の翼賛化がひどいのだ。  もうずいぶん古い話になるが、日韓合同開催であったワールドカ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/25 18:24

続きを見る

トップへ

月別リンク

ナベちゃんの教育日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる